新宿熊野神社パワースポット効果!八咫烏、なでしこジャパン勝利へ

IMG_2739

おしかけスピリチュアルでも紹介された新宿の十二社熊野神社。
なでしこジャパンを勝利に導いたと話題になっている聖地です。

パワースポットとして人気の十二社熊野神社を紹介します。

スポンサードリンク

新宿熊野神社のパワースポット効果とは?

勝負事の神社として有名なのが新宿中央公園近くにある十二社熊野神社です。

おしかけスピリチュアルでも紹介された人気のパワースポットです。
なでしこジャパンが参拝したことで話題になりました。

IMG_2740

祭神
櫛御気野大神(くしみけぬのおおかみ)
伊耶那美大神(いざなみのおおかみ)

十二社熊野神社は、室町時代の応永年間(1394~1428)に中野長者と呼ばれた鈴木九郎が、紀州の熊野三山より十二所権現をうつし創建されたものと伝えられている。(一説に、この地域の開拓にあたった渡辺興兵衛が、天文・永禄年間(1532~69)に祠ったという異説もあります)。

神社境内には大きな滝や十二社池と呼ばれていた大小ふたつの池があり、江戸西都の景勝地として 賑わっていたようです。

十二社熊野神社は、新宿のど真ん中にあるとは思えないほど、やけに静かで穏やかに感じます。心静かになれて安らげる場所です。

スポンサードリンク

なでしこジャパを勝利に導いた熊野神社とは?

こちらは八咫烏(やたからす)が有名で、なでしこジャパンが日本を出発するまえに全員で参拝したとしてニュースになりました。

みなさん勝利を呼び込むといわれている「やたがらす守」(700円)を購入して勝負に挑みました。

やたがらすのお守りは、04年アテネ五輪予選、07年3月のW杯予選でもなでしこの選手がズボンの裏に縫いつけて勝った縁起物なんです。

十二社熊野神社のご利益は凄いんです。

熊野神社の八咫烏(やたがらす)とは?

yatakarasu

八咫烏(やたがらす)は、太陽の化身で三本の足をもった大きなカラスです。

日本を統一した初代・神武天皇を高千穂から大和へ先導した導きの神といわれています。

三本の足はそれぞれ天(天神地祇)・地(大地)・人を顕わし、太陽の下に神様と自然と人が血を分けた兄弟であると云うことを示しています。

天武天王の故事に習い、よくボールをゴールに導くようにとの願いが込められ、Jリーグのシンボルマークにもなっています。

まとめ

おしかけスピリチュアルでも紹介された新宿の十二社熊野神社は人気のパワースポットです。

勝負事の神社として有名で、なでしこジャパンを勝利に導いたといわれている聖地でもあります。

新宿の真ん中にあるのにとても静かで穏やかな場所です。
一度、参拝に行かれてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP