マツコの知らない世界!新種イチゴ・カフェ中野屋・イチゴスイーツを紹介!

matuko-ichigo

2016年3月1日(火)21:00~放送
TBS マツコの知らない世界。

今回は、イチゴの世界です。

今が旬のイチゴ!
日本は100種類以上のイチゴ大国なんです。

年間1万個のイチゴを食べるイチゴマニアの野山苺摘(いづみ)さんが、新イチゴや大人気のイチゴスイーツを紹介してくれます。

イチゴ狩り情報も満載ですよ。

年間1万個のイチゴを食べる野山苺摘(いづみ)さんとは?

今回は進化が止まらない新イチゴや食べたら病みつきになるイチゴスイーツなどイチゴの世界をご案内します。 

全国地でイチゴフェアが開催され大盛況です。

イチゴの世界を紹介してくれるのは?

matuko-ichigo1

年間1万個のイチゴを食べる
イチゴマニアの野山苺摘(いづみ)さんです。

野山さんは身のまわりのすべてイチゴに囲まれる生粋のマニアなんです。

matuko-icchigo3
matuko-ichigo2

カーテンもイチゴ、ベット、クッションもあらゆるものがイチゴ柄なんですよ。

イチゴ狩りなど、友達とか一緒に行きたがらないそうなんです。

彼女が入ったレーンはハゲ山になっていくとか(笑)

名前 年間1万個のイチゴを食べるイチゴマニア
野山苺摘(いづみ)
職業 グルメラーター
イチゴ狩りでは平均300個食べる
~略歴~
0歳 青果店の家に生まれる
幼少期 フルーツに囲まれて過ごす
24歳 グルメライターの職へ
26歳 農家で食べたイチゴに衝撃
現在 全国の農家を周りイチゴを食す

美味しすぎる新種イチゴを紹介!イチゴ狩り情報も満載

◆イチゴの住み分け

1、昔ながらの王道イチゴ
例:とちおとめ

2、至福の味わい新品種イチゴ
例:スカイベリー

matuko-ichigo4

新品種イチゴは2000年以降に開発された
見た目や味わいを追求したイチゴです。

◆イチゴ戦争とは?

栃木と福岡県は毎年
味・ブランド・生産量などを競い合っているそうです。

イチゴにも全部個性があって人と同じですよ!と言い切る野山さん。

マツコ曰く、1位か2位かってなった時には
人間は1位を獲りたくなるのよ。

◆いちご電車

matuko-ichigo6
matuko-ichigo7

イチゴ産業が盛んな和歌山県が作った
外装・内装が可愛い人気の電車です。

◆まりひめ(和歌山県・農園紀の国)

matuko-ichigo8

和歌山の箱入り娘!幻の品種!
まりひめ(和歌山県・農園紀の国)

1パック(8粒) 800円(税込)

完熟の状態で出荷するため日持ちせず
市場にあまり出回らない県外では貴重なイチゴです。

東京ではあんまり手に入らないそうです。

matuko-ichigo9

酸味が何にもないのね!と驚くマツコ。

果肉がとにかく柔らかく、甘さの強いジューシーな味わいなんです。

ネットでも注文できます。

◆農園紀の国(和歌山県)

matuko-ichigo10

約500坪を誇る広大な敷地で
今は40分1,600円でイチゴ狩りができます。

道が広くて通りやすいんです。

matuko-ichigo12

⇒農園紀の国の公式サイト

⇒イチゴ園

開催期間 1月5日~5月15日
営業時間 9:00~17:00
定休日 木曜日(不定休)

住所:〒644-0022 
和歌山県御坊市名田町上野1335-4

電話:0738-29-3070
FAX:0738-29-3071
nfo@kinokunikko.com

駐車場:20台可

◆いばらキッス(茨城県・大洗ベリーズ)

matuko-ichigo14

イチゴ界のジャンヌダルク!
いばらキッス(茨城県・大洗ベリーズ)

1パック(12粒) 約2,100円(税込)

熟しているのにキレがあり
爽やかな味わいが特徴です。

matuko-ichigo15

マニアいわくイチゴ界の及川光博だそうです。

マツコがミッチーと言えばミッチーかな。
パンチが効いてるわよね~。
甘みも酸味も強くくるよね~。

甘さと酸味のバランスがよく飽きのこない味わいなんです。

◆大洗ベリーズ(茨城県)

matuko-ichigo16

色々な品種を取り扱っていて
今は45分1,600円でイチゴ狩りができます。

食べ比べなどもできます。

大洗ベリーズはイチゴ狩りのみです。

matuko-ichigo17

⇒大洗ベリーズの公式サイト

営業時間:9時~16時まで

住所:茨城県東茨城郡大洗町神山町2054番地
電話:090-9135-0391
連絡できる時間:8時~19時まで

駐車場:あり【無料】20台

交通
【電車】電車、臨海大洗鹿島線 大洗駅から徒歩20分(送迎いたします)
【車】北関東自動車道 水戸大洗ICから6.2km

◆桃薫いちご ももみ(長野県・軽井沢桃薫いちご農園)

matuko-ichigo19

桃と融合!魔法のイチゴ!
桃薫いちご ももみ(長野県・軽井沢桃薫いちご農園)

1箱(15粒) 10,800円(税込)

桐箱に入っています。作るのが難しいそうですよ。

品種改良で見た目や香り・味などを桃に近づけたイチゴです。

matuko-ichigo20

マツコが、熟れてないみたいな色ね~。スモモみたい?
イチゴぽくなくてシャキシャキしている感じで美味しい。

鼻に抜ける桃の香りを感じられ
強い酸味と甘味、しっかりとした果肉が特徴です。

matuko-ichigo21

料理とかにも合わせやすいイチゴです。
サラダに入れたり生ハムで巻いたりして食べると酸味がアクセントになり味わいが引き立ちます。

◆軽井沢桃薫いちご農園

matuko-ichigo22

標高1000mに位置し雪が降る極寒地域で
日照時間が長い気候を活かして栽培を行っています。

matuko-ichigo24

日照時間が長いので甘さが増すそうです。

matuko-ichigo23

⇒軽井沢桃薫いちご農園の公式サイト

【お問い合わせ】

●Tel:070-5367-1519/070-5570-1519
●E-mail:info@toukun-ichigo.jp

スポンサードリンク

◆くろいちご 真紅の美鈴(千葉県・浦部農園)

matuko-ichigo26

深い甘みの黒イチゴ!
くろいちご 真紅の美鈴(千葉県・浦部農園)

1パック(15粒) 3,000円(税込)

赤色の元となり目の働きを良くするアントシアニンが
普通のイチゴより多く含まれているため色が濃くなっています。

見た目が黒っぽくて果肉まで赤い

matuko-ichigo28

うわ~これ上手い!全体的に濃い~!と驚きのマツコ
甘みや酸味が強いわけではなく濃くが強い感じで上品。

千葉県のイチゴである「ふさのか」と「れいこう」を
かけ合わせ誕生、個性的な香りとコクのある味が特徴です。

◆浦部農園(千葉県)

matuko-ichigo29

看板がない農園で朝摘みのイチゴを
パックに入れて送ってくれます。

なんと看板がなくて迷子になるそうですよ。

matuko-ichigo30
matuko-ichigo31

⇒浦部農園の公式サイト

直売、宅配のご予約、お問い合わせ
080-6624-1583

午前9時半~午後2時まで

住所:千葉県茂原市萱場3609

アクセス
千葉東金道路 山田IC から約20分 
圏央道 茂原北ICから15分

こちらが農園主の浦部和宏さん

matuko-ichigo32

とても面白い方だそうです。

自分で納品したくろいちごを使ったイチゴのタルトを自分で買いにくそうです。

キルフェボンの千葉県産くろいちごのタルト

matuko-ichigo33

キルフェボン
千葉県産くろいちごのタルト 
10,044円(税込)

くろいちごを贅沢に約40個使った
濃厚な甘味と香りが広がる限定販売の人気商品です。

matuko-ichigo34

キルフェボン青山・グラメゾン銀座での限定販売しています!

◆キルフェボン青山

住所
〒107-0062
東京都港区南青山3-18-5

電話:03-5414-7741

営業時間

【shop】 11:00~20:00
【cafe】 11:00~20:00

⇒メニューはこちら

⇒公式サイトはこちら

◆グラメゾン銀座

住所
〒104-0061
東京都中央区銀座2-5-4 
ファサード銀座1F(テイクアウトスペース)/地下1F(カフェスペース)

電話:03-5159-0605

営業時間

【shop】11:00~21:00
【cafe】11:00~20:00

⇒メニューはこちら

⇒公式サイト

部門別NO、1イチゴスイーツは?

◆デニーズ 苺のガレット 

matuko-ichigo36

ソースとフレッシュイチゴの波状攻撃
デニーズ 苺のガレット 599円(税込)

ジューシーな果肉のとちおとめを使用して
もちもちの生地とカリカリのコンフレークが相性抜群の一品です。

美味しい~結構好き♪と完食したマツコ。

◆カフェ中野屋のいちごづくしパフェ

matuko-ichigo38

崩すのがモッタイナイ!とろけるイチゴアート

カフェ中野屋

苺といちごのソルベ、ストロベリーマルメラータとシチリア産ピスタチオムースのいちごづくしパフェ フレジュ風 1,800円(税込)

マツコの第一声が「何これ~!全然想像してたのと違う」と驚き!ペロッと食べれちゃうし、食べる価値ありだそうです。

matuko-ichigo39

フランス版のショートケーキをモチーフに作られました。
クリームとイチゴの相性が抜群でその見た目は芸術のような一品です。

とちおとめややよいひめのような形のキレイなイチゴを使用しています。

甘さ控えめのため飽きずに最後まで食べられます。

町田にあるカフェ中野屋の人気は?

matuko-ichigo40
matuko-ichigo42

開店から1分で満席になる町田にある超人気店!
元フレンチのシェフが作る創作パフェはどれも芸術品です。

matuko-ichigo41

すごい行列で土日だと並んでずっと待っている方も多いです。

⇒カフェ中野屋の食べログ

住所:東京都町田市原町田4-11-6 中野屋新館 1F
電話:042-725-4104
JR横浜線「町田駅」北口から、小田急小田原線「町田駅」南口から徒歩4分。

営業時間:11:00~17:00頃(月~日)
定休日:第2、第4水曜日定休日 祝日の場合は翌日振り替え休業

◆エクストラスーパーあまおうショートケーキ

matuko-ichigo45

贅を極めたイチゴのケーキ!

ホテルニューオータニ パティスリーSATSUKI
エクストラスーパーあまおうショートケーキ 3,240円(税込)

1カットに20g以上のあまおうを贅沢に8粒使用。
食材の全てにこだわった最高級のショートケーキです。

イチゴ美味しい~。あっ、スポンジも溶けちゃうね。
イチゴ以外、全部が口の中でとろけちゃう~とご満悦。

色が違う2層目のスポンジには雑穀が練り込まれており食べた時に風味が香り飽きさせない作りになっています。

1つ3,240円という驚きの値段!
ショートケーキの最上級版って感じです。

⇒パティスリーSATSUKIの公式サイト

住所:東京都千代田区紀尾井町4-1
電話:03-3221-7252

営業時間:11:00~21:00
定休日:無休

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP