小田原城址公園桜や長興山しだれ桜の開花情報!駐車場や桜まつりは?

小田原の桜の名所、小田原城址公園の桜や長興山紹太寺しだれ桜の開花情報をお届けします。

そして小田原城天守閣や遊園地、小田原かまぼこ桜祭りなどのイベントなどもご紹介します。小田原の桜の情報をチェックして満開の桜を思う存分に楽しんでください。

スポンサードリンク

小田原城址公園の桜の開花情報

odawarasakura

関東の人気お花見スポットランキング第8位!
小田原で人気NO1のスポットで 桜のシーズンには30万人を超える観光客が訪れます。

小田原城址公園

日本さくらの会から「日本さくら名所100選」に選ばれた名所です。約320本のソメイヨシノが見事に咲き誇り、何とも言えない絶景の美しさです。

ここは一度来たら毎年来たくなる桜のスポットです。
見るものを魅了する不思議な桜たちです。

見ごろ予想:3月下旬~4月上旬
(3月22日現在、まだ「つぼみ」です)

※追記 3月27日現在 開花(1~3分咲き)です。

小田原城天守閣と桜、これまた風情があります。ライトアップされた夜桜は、とてもロマンチックです。

夜桜のライトアップは、3月26日~4月5日まで開催される予定になっています。お城の外堀から眺める夜桜もとてもキレイですよ。デートしているカップルも多いです。2人で歩くとムードがあり最高のシチュエーションです。

◆小田原城址公園

【住所】神奈川県小田原市城内6-1

【交通アクセス】

電車:JR・小田急小田原線小田原駅東口から徒歩10分
車:小田原厚木道路荻窪ICから10分

【お問合せ】 0465-22-5002

公衆トイレはあります。

売店もあり、お酒やおつまみ、食べ物などが販売されています。

小田原城址公園に駐車場はあるの?

小田原城址公園には、一般駐車場はありません。
電車でゆっくり来られるか周辺の駐車場をご利用ください。

小田原城址公園の周辺駐車場の料金はこちら↓
http://www.navitime.co.jp/around/category/P309970_00005_0805

小田原城周辺の駐車場はこちら↓

小田原城址公園内のおすすめスポット

◆小田原城天守閣

odawaea-siro

古文書によると寛永11年(1634)に、三代将軍徳川家光が小田原城の天守閣に登り、武具を見たり展望を楽しんだという記録が残っています。古文書、絵図、武具、刀剣などの歴史資料の展示室があります。

刀剣などは迫力があり霊感が強い方は何かを感じるかも?最上階からは相模湾が一望でき、晴れた日には房総半島まで見ることができます。

【開館時間】

午前9時00分~午後5時00分(入館は午後4時30分まで)
※6~8月の土日・祝日は午後6時00分まで(入館は午後5時30分まで)

【休館日】

12月第2水曜日 ※館内整理のため
12月31日~1月1日

【入館料】

天守閣単独券

(個人)一般 410円、小中学生 150円
(30人以上の団体)一般320円、小中学生 120円

天守閣と歴史見聞館との共通券

(個人)一般 600円、小中学生 200円
(30人以上の団体)一般 500円、小中学生 150円

※障がい者手帳持参・提示で無料(付添1名含む)になります。

◆遊園地

odawara1 odawara2

城址公園内には、小さなお子さんが遊べる遊園地があります。

豆汽車や豆自動車、メリーカップ、自動遊器具などがあり子供に大人気です。豆汽車は、1周約2分のコースを2週します。子供はもちろん、大人も童心にかえって楽しめますよ。

【営業時間】午前9時00分~午後4時30分改札まで

【休園日】12月31日~1月1日

【料金】入場料は無料です。
豆汽車、豆自動車、メリーカップ 各80円
自動遊器具30円

スポンサードリンク

小田原かまぼこ桜まつり

odawara-kama

小田原城の桜の開花に合わせ、お城の桜と小田原かまぼこを楽しむイベントです。

「かまぼこ名人手づくり実演」、かまぼこを2回食べ同じものを当てる「ききかま大会」、積み上げたかまぼこ板の高さを競う「かまぼこ板一夜城合戦」などが開催されます。

普段お店に並ばない限定品の販売など、催し物がいっぱいあります。

桜の開花に合わせて「小田原かまぼこ桜まつり」に行かれてみてはいかがですか?お子さんから大人まで楽しめるイベントです。

【日時】

平成27年3月28日(土)、29日(日) 午前10時00分から午後5時00分

【場所】

小田原城址公園二の丸広場

長興山紹太寺しだれ桜の開花情報

odawara-sakura

長興山紹太寺のしだれ桜

江戸時代の藩主・稲葉正則が植えたといわれています。樹齢約340年、高さ約13m、株元周囲約4.7mの大木です。

かながわの名木100選」「小田原市指定天然記念物」にも選ばれています。満開時はシダレザクラが滝のように見事に咲き誇り、その美しさに心を奪われます。何時間でも桜を眺めていたくなります。

【見ごろ予想】3月下旬~4月上旬

今年度は、3月21日に開花
満開は、3月29日頃だそうです。

見ごろは、大体3月27日~10日間位です。
※追記(3月27日現在、6分咲きです)

長興山紹太寺しだれ桜情報(現在の開花状況がわかります)
http://www.choukouzan.com/whatsnew.shtml

◆長興山紹太寺のしだれ桜

【住所】 神奈川県小田原市入生田470

【交通アクセス】

電車 箱根登山鉄道入生田駅から徒歩約20分

【お問合せ】 0465-22-5002

公衆トイレはあります。

売店はありますがお酒は売っていません。あらかじめ飲み物などは用意して行かれた方がいいです。

【開園・閉園時間】 24時間開放

料金は無料です。

長興山紹太寺の駐車場はあるの?

駐車場はありません。(開花期間中は車両乗入れ禁止)

長興山紹太寺の傍に臨時駐車場が30台ほどあります。
料金は、1回 1,000円です。

小田原城の桜も見物するなら小田原駅周辺に車を止めて電車で生田駅までこられた方がいいかと思います。

長興山紹太寺の場所

長興山紹太寺の中国風の精進料理・普茶料理

予約をすれば、中国風の精進料理・普茶料理も味わえます。

黄檗(おうばく)普茶料理は、中国の精進料理で、江戸時代初期に、明の高僧隠元禅師が福建省から日本に伝えたものです。

◆普茶料理(精進料理)
(一人前 5,400円・7,560円/税込)

◆普茶会席
(一人前 9,720円/税込)

いずれも4名様以上でご予約ができます。

時間は午前11時30分から。
(7月~9月は、昼12時からと、夕刻からは要相談)

◎イス席ご用意できます(40名様まで)。

■普茶料理 長興山
http://www.choukouzan.com/fucha.html

神奈川県小田原市入生田303 
電話 0465-22-7760

◆長興山紹太寺の春日局のお墓

そして長興山紹太寺には徳川第三代将軍家光の乳母であり母親代わりの春日局のお墓があります。

春日局をはじめ稲葉氏一族が長興山山上で眠っています。 独特なカタチをしているお墓になっています。

少し足を延ばして春日局に逢いに行ってみませんか?

まとめ

小田原の桜の名所といえば、小田原城址公園の桜や長興山紹太寺しだれ桜です。

見事に咲き誇る桜の美しさに感動すること間違いなしです。これは見なきゃ損です。

2015年3月27日現在、小田原城址公園の桜は「1~3分咲き」、長興山紹太寺しだれ桜は「6分咲き」です。今年の桜の見ごろは、だいたい3月27日~10日間ぐらいだと思います。

そして小田原城址公園内では「小田原かまぼこ桜まつり」が、平成27年3月28日(土)、29日(日) 午前10時00分~午後5時00分まで開催されます。いろんなイベントもあり子供から大人まで楽しめます。

ぜひ小田原の桜の名所にお出かけになって、桜の美しさを堪能してください。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP