せたが屋京急鶴見駅店の魚郎らーめんのレポート!閉店のお知らせ

三ツ池公園のお花見に行った帰りにお腹が空いたので鶴見駅周辺で美味しいお店を探索♪

偶然発見したのが、『スーパーニュース』、『ZIP!』、TVなどで美味しいラーメンだと話題になっている「せたが屋京急鶴見駅店」です。

そこで人気のラーメンのお味やお店の雰囲気などご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

せたが屋「魚郎らーめん」のお味をレポート!

IMG_2419

三ツ池公園にお花見に行った帰りに鶴見駅近くで美味しいグルメを探していたところ、せたが屋のラーメンを見つけました♪

土曜日のお昼前だったので混雑していましたが、ちょうど入った時にタイミングよく席が空きました。

券売機でガッツリ系の「魚郎らーめん」930円のチケットを購入してカウンターに座りました。

こちらはカウンターのみのお店で、店長さん、男性と女性店員、3人で元気よく切り盛りして活気があります。

カワイイ女性の店員さんに「にんにく入れますか?」と尋ねられ「はい♪」と即答です。⇒にんにく入りは美味しいですもの^^

カウンターには、特製のガツン汁や刻んだ玉ねぎなどが置いてあり、味の変化が楽しめます。

待つこと7~8分、魚郎らーめんが運ばれてきました!

IMG_2417

うわ~ガッツリだわ!お野菜に背油、にんにく、脂がのったバラチャーシュー2枚にトントロ2枚と盛りだくさん。

スープは、魚介系の節がベースとなっていて、濃厚で特製中太麺が良く絡みます。

うまい!!!今まで食べたことのないお味!

スポンサードリンク

最初はそのままで食べて、半分ぐらいで「玉ねぎ」を投入、ん~これまたパンチが効いてイイ感じです。

周りの方もみなさん「魚郎らーめん」を食べていました。

やはり人気なんですね^^

ガッツリと食べたいときは「魚郎らーめん」のニンニク入りをおすすめします。

あと他にも気になったのが「せたが屋らーめん」です。

IMG_24191

チャーシュー3枚、四万十川あおさのり、半熟味付け玉子やトッピングが満載で麺は中細ちぢれと極太平打ち麺の2種から選べるそうです。

元祖のラーメンなので次回はこれにしてみようと思います。

せたが屋 鶴見店は3月31日で閉店です。

あっ~!せたが屋京急鶴見駅店は閉店するんだった…(汗)

お店の中に張り紙があり、高架耐震工事のため2015年3月31日に止むを得ず閉店するそうです。

なんだかとても人気があったお店のようだったので寂しいですね。

なかなか味わえないようなお味のラーメンだったので残念です。

偶然にも閉店する3日前(3月28日)に訪れることができてラッキーでした。

また再開したら絶対に行ってみます。

◆せたが屋京急鶴見駅店

住所 : 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1-30-22

電話番号 : 045-502-6589

営業時間
8:00~10:30(朝営業)
11:00〜23:00(本営業)

定休日 : 無休

アクセス : 京急鶴見駅エキプラ内、またはJR鶴見駅東口から徒歩1分

せたが屋の公式サイト
http://www.setaga-ya.com/shop/tenpo.html

※新店のご案内はホームページにて更新されるそうです。
気になる方はチェックしてみてね。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP