川崎大師は、お祓いの効果が凄い!駐車場はある?花まつり情報は?

関東厄除け三大師の1つの川崎大師をご紹介します。

川崎大師のお祓いの効果は凄かった!?実際に行って体感しちゃいました。

川崎大師はどんなとこなの?駐車場はあるの?花まつり週間とは?などいろいろとまとめてみました。

スポンサードリンク

川崎大師は、お祓いの効果が凄かった!

kawasakidaisi

三ツ池公園のお花見の帰りに川崎大師に参拝に行くことにしました。

川崎大師は、関東厄除け三大師の1つで、災厄をことごとく消除する厄除けのお大師様として有名です。

※関東厄除け三大師とは、弘法大師(空海)を祀る寺院(真言宗)のことをいいます。

口コミなどでもお祓いの効果がスゴイと話題になっています。

こちらの厄払いは「お護摩」と呼ばれ川崎大師特有の秘法だそうです。そして厄払いだけでなく、商売繁盛や家内安全などを祈祷する方も多く見かけます。

私の相方が霊感が強い人で、その日いろいろと霊的にトラブルがありカラダや頭が重いといっていました。

川崎大師の大山門の右手にある手水舎で手を清めて、大本堂の真ん中にある「献香所」で身を清め無病息災を祈って煙を沢山あびました。

kawasakidaisi1

そして大本堂にて一緒に参拝しました。
堂内には、ご本尊である厄除け弘法大師、不動明王、愛染明王が祀られています。

その直後、相方が「スゴイ~♪体が軽くなった」と大喜びです。

献香所の煙と参拝の効果でしょうか?帰りは体がスッキリしたとニコニコしていました。来る時と帰るときでは顔が別人のようでした(笑)

さすが厄除けのお大師さまです。

そして、相方が「人間のエゴって恐ろしいよな…」とポツリと呟いていました。相手に対して良かれと思いやっていることが、実は自分のエゴ(慾)のためにやっていることが多くあるそうです。

今回も祓ってもらおうと慾を出すのではなく、ご挨拶とご縁が繋がったことへの感謝を込めて参拝したことで良い結果がもたらされたのだと思います。参拝は、お願いするのではなく、自分の心を見つめることが大切だと思いました。

◆川崎大師

住所 〒210-8521 川崎市川崎区大師町4-48

TEL 044-266-3420

御本尊 厄除弘法大師 (やくよけこうぼうだいし)

ご利益 災厄消除(やくよけ)、家内安全、商売繁昌、病気平癒、心願成就、健康長寿、健康長寿など

川崎大師には駐車場があるの?

少し歩きますが参拝専用駐車場があります。
しかも料金は無料です。ありがたいです。

スポンサードリンク

◆自動車交通安全祈祷殿・参詣ご信徒専用駐車場

〒210-0811
川崎市川崎区大師河原1-1-1
TEL 044-288-2441

普通乗用車…700台
大型バス(マイクロバス含む)…40台

駐車場利用時間: 午前8時~午後5時
※1/1~1/31の迎春期間中は、駐車状況により、利用時間の変更あり。

駐車料金は無料です。

◆お車でお越しの方のアクセス

【埼玉・千葉・東京方面からお越しの方】

首都高速・横羽線、大師インターから約5分。
大師インター下りてすぐの「大師河原」交差点を右折。
首都高速・川崎線、大師インターから約1分。
大師インター下りてすぐの信号を右折。

【横浜方面からお越しの方】

首都高速・横羽線・川崎線、大師インターから約1分。
大師インター下りてすぐの信号を右折。

【アクアラインをご利用の方】

東京湾アクアライン浮島経由、首都高速・川崎線、大師インター下りてすぐの信号を右折。

◆川崎大師までの徒歩順路
kawasakitaisi
引用元:http://www.kawasakidaishi.com/access/index.html

川崎大師の花まつり週間とは?

4月8日は、お釈迦さまのお誕生を奉祝する「花まつり」です。

川崎大師では毎年4月1日から8日までを「花まつり週間」として、花御堂に安置した誕生仏に甘茶を灌ぎ、参拝者とともにお釈迦さまの誕生をお祝いします。

期間中には、参詣者に甘茶がふるまわれます。

2015年4月1日~8日

甘茶の接待/1日~8日

花御堂法楽/8日10:00頃

開催場所 川崎大師平間寺(大本堂)

kawasakitaisi1
引用先:http://www.kawasakidaishi.com/map/index.html

まとめ

関東厄除け三大師の1つの川崎大師は、災厄をことごとく消除する厄除けのお大師様として有名です。ご本尊である厄除け弘法大師、不動明王、愛染明王が祀られています。

霊感が強い相方曰く、川崎大師はお祓いの効果が凄かった!
さすが厄除けのお大師さまです。

川崎大師には少し歩きますが無料の参拝専用駐車場があります。

4月8日は、お釈迦さまのお誕生を奉祝する「花まつり」です。
川崎大師では毎年4月1日から8日まで「花まつり週間」を行っています。

期間中には、参詣者に甘茶がふるまわれます。

この機会に川崎大師に参拝や花まつり週間に行かれてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP