ふきのあく抜き簡単な方法!ふきの洋風レシピや砂糖煮の作り方♪

fiki2

今が旬のふきのアク抜きを簡単にできる方法を紹介します。

そして和風だけじゃなく、ふきの洋風レシピや食べたら止まらなくなる砂糖菓子(アンゼリカ)の作り方なども紹介します。

簡単で美味しい蕗の料理を堪能してくださいね。

スポンサードリンク

ふきのあく抜き簡単な方法は?

一般的には、重曹であく抜きされる方が多いそうですが、うちには重曹がないので塩で行う方法を紹介したいと思います。

ふきは短く切ってしまうと皮をむくのが大変なので、なるべく長いまま茹でられるように大きな鍋を用意してくださいね。

◆ふきの簡単アク抜き方法!

1、まな板にふきを並べて、塩をふって手の平でごろごろと転がします。
これを板ずりといいます。ふき4~5本に対して大さじ2くらいが目安です。

板ずりをすることで、色が鮮やかになったり、アクも染み出しやすくなり、皮もむきやすくなります。

2、大きな鍋にたっぷりの湯を沸かします。
塩が付いたままのフキを沸騰したお湯に入れて強火のまま3分程茹でます。

フキの色が綺麗な緑色になればOKです。

3、茹であがったらすぐに冷水に浸けて冷まします。

4、冷水に浸けながらフキの皮をむいていきます。

切り口から3cmくらいのところまで何本かに分けて皮をむき、その部分に集まった皮を全部持って一気に下まで引くと、途中で皮が切れることなくむくことができます。

5、適当なサイズに切ったら、さらにアクを抜くため水に1~2時間さらしておいて出来上がりです。

ふきは、カロリーが低いし食物繊維が豊富なのでダイエットにもおすすめなんです。ふき100gで(生)11kcal、(ゆでる)8kcal です。

スポンサードリンク

ふきの洋風レシピの紹介

フキの味付けがいつも煮物や和風になってしまうので、たまには洋風にしてみたいと思いチャレンジしてみました。

その中で美味しかった「ふきのサラダ」と「ふきのイタリアン風味」のレシピを紹介します。

◆ふきのサラダ

フキ(ゆでた物) 100g
キュウリ 1本
ハム 3枚(もしくはツナ缶 1/2)
タマネギ 1/4個
塩コショウ 少々
マヨネーズ 大さじ2
ごま油 大さじ1
すりごま 小さじ2

1、フキを斜めに切ってごま油をまぶします。
2、キュウリと玉ねぎは薄切りにして塩をふり、しんなりしたら絞ります。ハムは半分にして5㎜の厚さに切ります。
3、ボールに1と2を入れ、塩コショウ、マヨネーズ、すりごまで和えます。

ふきにごま油をまぶしておくことで味がしっかりと絡み、美味しさがアップします。

◆ふきのイタリアン風味

フキ(ゆでた物) 適量
にんにく 1かけ
ハーブ系の塩(クレージーソルトなど)
※ない場合は、普通の塩コショウでOK
粉チーズ 大さじ1~2
オリーブオイル 適量
お酒かワイン 少々

1、フライパンに、オリーブオイルを熱し、薄くスライスしたにんにくを炒めます。

2、ふきを入れて、クレージーソルトなどをふり、お酒(日本酒か白ワイン)を少々ふりかけます。

3、仕上げに粉チーズをふりかけて、全体にまざったら出来上がりです。

ふきとチーズのコラボがたまらない一品です。

宜しかったらチャレンジしてみてくださいね。

ふきの砂糖菓子(アンゼリカ)の作り方

fuki

農産物の直売所などで売られている旬のときにしか味わえない、ふきの甘いお菓子。
食べだしたら止まらなくなる蕗の砂糖煮(アンゼリカ) を紹介します。

◆ふきの砂糖菓子(アンゼリカ)

ふき(ゆでた物) 100g
砂糖 大さじ1
グラニュー糖 適量

1、適度に切ったフキと砂糖を平たい鍋に入れます。

2、鍋に火をかけ、沸騰したら弱火にして水分がなくなり、フキにシロップがからんだら火を消します。

3、フキを一つずつ箸でつまんでバットに入れたグラニュー糖の上におき、バットを左右に動かしまんべんなく絡ませます。

4、クッキングシートの上に並べて乾かしたら完成です。

まとめ

今が旬のふきの簡単アク抜き方法は、フキを塩で板ずりして沸騰したお湯で3分ほど茹でます。冷水でさましてふきの皮をむいたら適度な長さに切って、水に1~2時間さらせば出来上がりです。

ふきは煮物や和風だけでなく、洋風の味付けもとても美味しいです。
そして食べたら止まらなくなる蕗の砂糖煮(アンゼリカ)もぜひ試してみてください。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP