夕日の滝は滝行を体験できる!料金や持ち物は?駐車場は?

最近は、滝行がブームになっているようです。

お正月に放送された「さんタク」で明石家さんまさんと木村拓哉さんがが「真冬に滝修行SP」として夕日の滝で滝行を行いました。

今回は夕日の滝の滝行を主催している「足柄修験の会(旧湘南滝行の会)」の紹介と費用や持ち物、駐車場はあるのかなどまとめてみました。

滝行は、自分を変えるきっかっけになることは間違いないようです。

スポンサードリンク

南足柄の夕日の滝とは?

yuhinotaki
出典元:http://www.townnews.co.jp/0608/2012/02/11/134875.html

南足柄市矢倉沢にある夕日の滝は、落差23m、幅5mの滝で金太郎が産湯をつかったと伝えられています。

毎年1月15日に太陽が滝口の中央に沈むことから、夕日の滝と名を付けられたそうです。そしてパワースポットとしても人気で、滝に打たれると願い事が叶うなどの説もあります。

夕日の滝には多くの方が滝修行を行っています。

中でも、さんまさん、キムタク、亀田兄弟、ベッキー、ナイティナイン、出川哲朗、磯野貴理子、古閑美保、オードリー春日、はんにゃなど多くの芸能人や著名人の方々も滝行を行っています。

あの朝青龍も現役時代にこちらで滝行を行った後、連勝記録をつくったという話もあります。

夕日の滝の滝行体験の日程

yuhinotaki1

毎日行っているわけではないので公式サイトで日にちを確認して申し込んでください。必ず前日に電話または、メールでの確認の連絡をお願いいたします。

公式サイトはこちら
http://www.geocities.jp/takigyo/

◆集合場所・時間

①電車の方 小田急線 新松田駅 南口

冬時間は10:00集合、夏時間は9:00集合

※新宿から急行乗車1時間10分
※東名高速 大井松田インターから20分

②お車の方 現地集合

冬時間は10:30集合、夏時間は9:30集合

集合場所: 夕日の滝 夕日の滝下バンガロー駐車場

住所:神奈川県南足柄市矢倉沢2230付近

◆冬時間タイムスケジュール

10:30 現地着 受付後着替え
11:00 滝行現場移動(徒歩2~5分)
12:00 滝行開始~終了 1時間から2時間
12:30 着替え~車移動(20分)で入浴施設へ

入浴は山北駅前町営さくらの湯へご案内(風呂代別途400円)
山北駅解散。(さくらの湯と山北駅は直結)

◆夏時間タイムスケジュール

9:30 現地着 受付後着替え
10:00 滝行現場移動(徒歩2~5分)
11:00 滝行開始~終了 1時間から2時間
11:30 着替え~車移動(20分)で入浴施設へ

入浴は山北駅前町営さくらの湯へご案内(風呂代別途400円)
山北駅解散。(さくらの湯と山北駅は直結)

入浴希望されない方は新松田駅解散です。
現地集合の方は滝行終了後現地解散です。
当日は特に昼食休憩はせずに解散となります。

スポンサードリンク

滝行の料金は?

◆初回会費込み  9,000円/1名様

(駅送迎、記念撮影DVD、衣装、杖、清酒含む)

◆2回目以降    6,000円/1名様

※初回以外はDVDは別途 1,500円

※5名以上~団体割引有

滝行はどうやってやるの?

祈祷してから準備運動をして、空手着に着替えます。九の字切りをして邪気を祓い気合を入れます。

滝には不動尊がまつられていて、不動明王の社前で滝行の安全と運勢が開かれるよう祈願します。

滝の前で身体を水につけて身を清め、滝壺へはいります。「えいっ!」と気合を入れ1分ほど滝に打たれ無の境地へ

指導員が頃合いを見計らって、滝の外へ誘導してくれて終わります。

滝行に必要な持ち物は?

①タオル2枚程度

着替え時に身体を拭くときに使います。

②濡れてもよい履物

足場が悪いのでサンダルはダメです。(クロックス可)滝行時脱げない物がいいです。
冬季は足が冷たいので運動靴などがよいみたいです。

③インナー

空手着の中に着る水着やラッシュガート、ウェットスーツや手袋や防寒品゙等
インナーは着ても着なくても自由だそうです。

女性の方は、透けると恥ずかしいのでインナーに水着を着用した方がいいですよ。

④その他 カメラ、ふんどし等の衣装小物持参は自由です。

空手着はお借りすることができます。その際には身長を知らせてください。
厳冬期には滝までの移動中、入る順番待ちの間にジャンパーなど着た方がいいです。

まとめ

人生に悩んでいる、何だかうまくいかない、やる気が起きない、そんな時、

夕日の滝の滝行は、無の境地を体験でき、すばらしいインスピレーションを与えてくれます。

ゴールデンウイーク、夏休みなどを利用して体験してみることをおすすめします。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP