たけのこのあく抜き簡単な方法!冷凍は?長期保存できるの?

採りたての「たけのこ」をどっさりといただくことがあります。

皮付き?のままで置いておけばいいの?どう下処理をすればいいのか悩みます。

そこで、たけのこを美味しく食べるためにいろいろと調べてまとめてみました。

簡単にたけのこのあく抜きをする方法、たけのこは冷凍はできるのか?長期保存の方法やコツを紹介します。

スポンサードリンク

たけのこをあく抜きする簡単な方法とは?

takenoko

スーパーで売っている水煮のたけのはすぐに調理して食べれます。
しかし採れたてのたけのこは、どうやって下処理するのか困りませんか?

そこで簡単にできちゃうたけのこのあく抜きを紹介します。

たけのこをあく抜きする簡単な方法

一般的には「ぬか」「お米のとぎ汁」「重曹」などを使ってあく抜きをします。

ぬかでしたら一掴み、重曹なら水1リットルに対し小さじ1/2ぐらいです。

ぬかも重曹もない場合は、生米((無洗米でも可)であく抜きができます。

その場合、たけのこ500グラムに対してお米を大さじ3杯入れます。

お米ならどのお宅にもあるので簡単にできます。

では、簡単にできるたけのこのあく抜きの方法を紹介します。

【材料】

「ぬか(一掴み)・お米のとぎ汁(いっぱい)・重曹(水1Lに小さじ1/2)・生米(大さじ3杯)」この中から1つ選んでくださいね。

鷹の爪2~3本です。

【あく抜きの簡単な方法】

1、たけのこは、2~3枚皮をむき、先を斜めに3cmほど切り落とし、真ん中に切れ目を入れます。

2、お鍋に、たけのこが隠れるくらいお水と生米(上記のある材料で)、鷹の爪を入れます。

3、沸騰するまでは強火で、あとは弱火で1時間くらい茹でます。
竹串がスッと入るようになったら火を止めてください。

4、そのまま、1時間(できれば半日~一晩)冷まし皮をむきます。
(この間にあく抜きが進むので取りださないようにします。)

圧力鍋があれば時間が短縮できます。
ちなみに圧力鍋なら15分ぐらいで出来上がります。

たけのこは採ってから時間が経つと固くなりえぐみが強くなるので、早くあく抜きをした方がいいです。

美味しくするポイント!
茹で上がってもすぐに水で冷まさずにそのまま自然に冷ましてくださいね。もし苦味やえぐみが残ってしまっても、水にいれておくとやわらぎますよ。

すぐに使わない場合は、水に入れて冷蔵庫で保存します。毎日水を変えれば1週間くらい大丈夫です。

スポンサードリンク

たけのこは冷凍できるの?

たけのこを一度で食べきれない場合、冷凍保存できるのか?

はい、できます♪
ただし注意点が2つほどあります。

1、すぐ料理に使いたい場合

大きなまま冷凍するとスがはいって美味しくありません。薄切りか千切りにして冷凍すれば、すぐに使えましスがはいりません。

2、大き目に冷凍する場合

茹でたタケノコをフリーザーバッグにいれ、浄水か沸騰して冷ました水をたけのこが浸かるまで入れます。こうすることでスカスカになりません。

冷凍したたけのこは 解凍するとスカスカになるといわれますが、こちらで紹介した保存方法なら大丈夫です。薄切りか千切りにして冷凍した場合は、煮たり焼いたり汁物に入れたりすると元通りになります。

お水を加えて冷凍保存すれば、筍の美味しさが残ります。たけのこご飯にすると美味しくて冷凍したものだと思えませんよ。

冷凍した場合、霜がつくと美味しくなくなるので、2週間~1ヶ月ほどで食べるのがおすすめです。

たけのこを長期保存できる方法

たけのこを長期保存できる方法があります。
いっぱいあるときには、この方法でやると長持ちします。

【たけのこの長期保存方法】

密封のできるビン容器をご用意してください。

1、たけのこを適当な大きさに切り、ビンにきっちり詰めます。

2、ビンいっぱいまで水を入れ、そのビンをお鍋に入れビンの肩までお鍋に水を入れて火にかけます。沸騰してから30分煮たら瓶を取り出し蓋をしっかり閉めます。

3、瓶全体がお湯に浸かるように(横にしてもOK)入れて再度30分程度煮ます。

4、瓶を取り出して、逆さにして自然冷却して冷めたら完成です。

2回行うことで殺菌効果があるそうです。

日のあたらない冷暗所で保存します。
開封しなければ1年ぐらい持ちますよ。

まとめ

たけのこを美味しく食べるコツは?

たけのこは採ってから時間が経つと固くなりえぐみが強くなるのであく抜きをすぐにしましょう。

保存方法は?

冷蔵ならお水を毎日変えれば1週間持ちます。

薄切りや千切りで冷凍するとすぐに使えて便利です。お水を入れて冷凍すると筍の美味しさが残ります。

長期保存するには?

ビンいっぱいまでたけのこと水を入れ、蓋をせず30分沸騰+蓋をして30分沸騰させて瓶を逆さにして自然に冷まします。

日のあたらない冷暗所で1年間保存できます。

最後に魔女の格言を

”たけのこを美味しくする秘密は、下処理にあり”

魔女の知恵、お役に立ちましたでしょうか?

これであなたもたけのこの達人になれます(≧▽≦)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP